どうなが たんそくだ ワン
4頭のMダックス スムースの家族です 最近 ミニピン KiKiが家族になりました。 ワン大好き ダックス大好き 通りすがりさん ごゆっくりご覧下さい
ブログランキング

ポチっと♪押して頂ければ最高!!
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村

こちらも ポチっと♪嬉しい!!
FC2ブログランキング

プロフィール

tama

Author:tama
どうなが たんそく 家族へようこそ!!

スムース B/T ももママを筆頭に
悪ガキ2頭
ももの仔 奈々(女の子)
ココ(男の子)
おしとやかで 元 お嬢様のりり
4頭のMダックス

20年 4月 2日生まれの ミニピン 
KiKi(男の子) が仲間入り

5頭の ドタバタ日記です。

いくつになったの

いくつになったの

いくつになったの

いくつになったの

FC2カウンター

お立ち寄りありがとうございます


現在の閲覧者数:

黒ねこ時計 くろックB03

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

tamaへGO

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ネット隊

もみじ咲く まめたろうな日々
ネット隊に 入れていただきました

最近のコメント

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンマンさんの記事転載します
2013/04/22(月)
福島の被災地の ワン達を世話して下さってる  ガンマン さん 転載します



『ある三本足の被災犬の物語』

空が泣いてる
すすけ汚されて・・

人は優しさを
どこに捨ててきたの・・

(東京砂漠より)

二年前のあの日
大地が大きく揺れ 原発が爆発
近隣住民は一斉に避難
行政は全ての動物への配置を放置あるいは安楽死処分を施し
数10万の動物が無残な死を課せられた

取り残された動物は食べるものがなく大半が餓死
30キロ圏内の飯舘村に家に係留されたままの多くの犬がそのままの状態になり
二年以上の歳月が流れた
飼い主はすぐ帰れるものと判断されそのまま幾月が経過
帰宅の願望と運命の強制という二つの理念から所有権の放棄はなされず
三年目の春を迎えながら飯舘に150の犬が未だに係留されたままにな

この過酷な中で今 少しでも犬の立場で私たちはどれだけ考えてあげただろうか・・

震度7の地震の体感
放射能という逃げ場のない襲撃
係留という自由のきかない状況

あなたは 空腹に一週間耐えたことがありますか・・
あなたは 喉の渇きを寒さ暑さをどれくらい我慢できますか・・
あなたは 独りぼっちをいつまで耐え外敵の襲撃の恐怖
病気や怪我をしても医者にも行けず
これら全ての死の恐怖がどんなものか分かりますか・・

☆ ☆ ☆

一ヶ月前
ロッキーという犬が 県道わきの泥たまりの中で瀕死の状態で倒れていた
犬が車にはねられ 倒れている
もしかしたらよく見る光景かも知れない

二年間 家の一角で係留されたまま
独りぼっちで頑張ったロッキー
自由になりたい
散歩に行きたい
飼い主のところに行きたい
この想いが爆発して彼女はワイヤーロープを噛み千切り脱走
その挙句の事故・・
そしてロッキーは足を一本失った
安楽死を勧められるほどの大怪我を負ってまでロッキーが求めたものは
どんな状況でいても
希望を捨てない純粋な執念と
すさみ切った私たち人間に精一杯の反発だったに違いない・・

この15秒の彼女の歩く後姿に
小さな命の魂の姿に
拍手を贈っては どうだろうか・・

生きると云う事は歩くこと 頑張ること
たったこれだけのことが叶わなかった
たったこれだけのことに命をかけて手に入れた ロッキーに・・。


ガンマン



にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ

FC2ブログランキング



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tama12082000.blog73.fc2.com/tb.php/847-0b7f1293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。