どうなが たんそくだ ワン
4頭のMダックス スムースの家族です 最近 ミニピン KiKiが家族になりました。 ワン大好き ダックス大好き 通りすがりさん ごゆっくりご覧下さい
ブログランキング

ポチっと♪押して頂ければ最高!!
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村

こちらも ポチっと♪嬉しい!!
FC2ブログランキング

プロフィール

tama

Author:tama
どうなが たんそく 家族へようこそ!!

スムース B/T ももママを筆頭に
悪ガキ2頭
ももの仔 奈々(女の子)
ココ(男の子)
おしとやかで 元 お嬢様のりり
4頭のMダックス

20年 4月 2日生まれの ミニピン 
KiKi(男の子) が仲間入り

5頭の ドタバタ日記です。

いくつになったの

いくつになったの

いくつになったの

いくつになったの

FC2カウンター

お立ち寄りありがとうございます


現在の閲覧者数:

黒ねこ時計 くろックB03

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

tamaへGO

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ネット隊

もみじ咲く まめたろうな日々
ネット隊に 入れていただきました

最近のコメント

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさんの考えを 教えて下さい
2008/09/06(土)
マメ柴 ももちゃん の 病気の件
考え いろいろ 教えて下さい


大志園の 看板犬  マメ柴 ももちゃんです

DSCF0025.jpg

現在 15歳 tama の職場に ママさんと。。同伴出勤していました。

しかし 高齢になり 最近は 年金生活 で ルンルン と 職場 仕事 欠勤が多く 
首 にしなくては。。と課題が。。 そんな ももちゃんです。

2ケ月前 狂犬病の注射をしました。

その夜 異変が。。 救急病院へ行き 突発性 前庭疾患 と診断されました。

又 また 同じ獣医に 毎日 3回の点滴 に1ケ月通院
 (tamaはなんで同じ病院やねん。。でも飼い主さんが 。。)
tama だったら 違う病院へ行って 原因追求するのに。。)

今は ほぼ 良くなりました。


DSCF0004.jpg

首もまがった状態でしたが。。

でも 数ヶ月通院しててんで いろいろな事 わからなかったんだろう 医者??



そろそろ 2ケ月 トリミングして貰うのに GOでした

トリミング先で ヒート 血が。。 病院へ。。と言われて


以前と違う病院へ。。たまたま tama が行っている医者でした。

膀胱炎  そして ガン が。。
手術がいいですよ と言われ 家族会議 手術する事に決定 と。。

今日 ももちゃんの話し聞きました。


なんとなく tama は 手術に躊躇しました。

 yes か no か。。は



もも ちゃん 15歳 麻酔の ハンディもあり

犬は全員 ガン の持ち主 早い か 遅いかの違いです。

ベン君 20歳 ガンで お腹膨れていました。 だけど 痛くない

01.jpg

ハナです 18歳



p-3.jpg

ハナ も ガン でお腹 の腫瘍もありました。

痛くない腫瘍 でした。

ガンより 他のものが悪くなり 亡くなりました。

手術の勧めもありましたか。。しませんでした。


ベン君 ハナちゃん。。 いい人生をありがとう。。 
と言ってくれてると 今でも思っています。


もも ちゃん 調子悪くて 膀胱炎 そして体調も。。

tamaなら 手術しないよ。。

でも 数年 麻酔は 出来ない人生になります。


私は 手術しないのを選びました 
飼い主さん 先生が したほうがいいと。。 家族も。。しようとと。。

飼い主さんの 判断で 後悔のない 物言えないワンに ありがとう  を。。と思います。


tama 間違った 判断と アドバイス したかな。。不安です。


いろいろ 教えてくださいね。

最終結論 は もちろん 飼い主が。。


DSCF0025.jpg

ももタン かんばだよ

ランキング参加しています。 ポチポチして下さったらうれしいです。もものガム

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ FC2ブログランキング



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ももちゃん【ガンバレー】
15歳の高齢だと(麻酔)が一番危険だと思いますよ。

ふじ吉の獣医さんは麻酔は出来る限りしない様に努力して居ます。
【2008/09/06 05:51】 URL | 七十爺 #2KWV6q.Y [ 編集]

私も反対かな~
15歳という年齢がやっぱりネックかな~
うちも何頭かは、術後とてもつらそうで・・・
むつかしいですね。
どんな選択をしてもまったく後悔がないって事は
ないだろうけどね。
苦しんでないなら、そのままで~と思ってしまいます。
【2008/09/06 10:34】 URL | D.K #JlFoWhmg [ 編集]


tamaさん、ご無沙汰してます。
ネットで調べてみたけど、特発性前庭疾患って原因不明みたいですね。
他の病気を疑ってひとつずつその病気の可能性を消していって、
この病名を言われるようだし・・・
高齢に多く発症するって書いてあったけど、これについては手術で治る感じには書いてませんね。
高齢の癌手術は怖いですね。15歳って言う年齢が気になります。
骨肉腫とか痛みがすごくある癌の場合は痛みを取るという観点から切断などの方法もあるようですが、
痛みの無い状態で生活に支障をきたしていないなら、
そのまま、病気と一緒に生かせてあげたい気持ちもあります。
やっぱり、麻酔が一番怖いです。
その癌は手術して全部取りきれるのかなぁ?
他のところに転移してないのかなぁ?
MRIとか検査しないとそこまで詳しいことは、
開けてみないと解らないのが、普通の病院ですよね。
最終的には命を含めた全権委任されてる飼い主さんと獣医さんの判断ですよね。
私だったらどうすかなぁ~・・・・しないかも・・・・
難しい問題ですね。
【2008/09/06 11:05】 URL | ノイスママ #zsXSJQm6 [ 編集]


確かにtamaさんの言う通り、最後は飼い主の判断ですよね。
でも私も手術は反対。反対というか自分のワンコならしないと思います。
まだ若く、元気いっぱいならまだしも、
15歳と高齢だし、見た目が元気そうでも体力はかなり衰えてるはず。
麻酔のリスクも高くなるし、手術に耐えられるのかそっちの方が心配。。
だったらおうちで静かに暮らした方がいいような気もします。
万が一、術中に冷たい台の上で亡くなるというよりは
温かいいつものおうちで、家族に見守られながらの方が
いいんじゃないかなぁ…と思ってしまいます。
こういう判断には正しいとか間違ってるとかはないんですよね…きっと…
だからこそ、決断するのが難しいんですよね。。。
モモちゃん一日でも長く元気でいてほしいですね…



【2008/09/06 15:02】 URL | aimi #- [ 編集]


今日は時間がないので
ポチ★逃げさせてください(>_<)

ももちゃん手術頑張るんだよー!!
【2008/09/06 16:55】 URL | ぱーのすけ #- [ 編集]


こんばんは。
難しい問題ですね。
もしも我が家のわんこが、と考えて出した答えは
手術はしない、です。
高齢ということだから、手術したことが原因で、というのも考えちゃうし。
一日でも長く生きてほしい。
人が手を加えたことで新しい苦痛を与えたくはない。
そう思いました。

ももたん、頑張って・・

応援
【2008/09/06 18:36】 URL | radyna #- [ 編集]


私もしない。。でも判断は飼い主さんですから。。
それ以上は言えないですよね。。
U^ェ^U ワン!も人間もかもしれないけどいつかは尽きる命。。精一杯生き生きと生き抜いて最期を迎えてて欲しいです。。手術が楽で痛くないなら勧めますけどね。。。
自分も延命拒否してます。。アメリカ映画みたいに延命拒否のカードでもあればいいんだけど。。
【2008/09/06 19:42】 URL | 大根 #WVsK.YGU [ 編集]


難しいですね~
でも私が飼い主さんだったら
やっぱり手術はしないと思います
りぼんも2回ほど麻酔をかけたことが
ありますが、若くってもやっぱり辛いんですよね

そんなに長く生きられないとしても
最後までどうなるかわからないし
奇跡だってあるかもしれない
いつもどうり飼い主さんのそばで
過ごしてもらいたいです
【2008/09/06 22:00】 URL | りぼんまま #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/06 23:21】 | # [ 編集]

こんばんは。
いろいろ考えさせられながら読みました。
私は実家には18年、15年生きた小型犬がいましたが、
入院や手術にかかるストレスを考えて、結局無理な延命や治療はしませんでした。

ものが言えないから、意思がわからない。
それがワンコと暮らす上でいちばんつらいです。

自分だったら、なるべく苦しまない、つらくない治療を選ぶと思います。
【2008/09/06 23:45】 URL | Riaka #- [ 編集]

電話で話したことね
娘とも言ってた ヤッパ 手術リスクがあるから私もお進めしないな。

獣医は手術する人と なるべくワンの負担の少ないほうを選んでくれる人と 二通りあるかな?

人のお医者さんでもそうだと思うよ 手術したい人とね まぁ此れは別問題として。

この先も痛くて苦しむって分かってたら手術するかな?

でも 先も痛みが無く苦しまないって事だったらしないな。

皆さんが 言うように 最終決断は飼い主さんですね。

飼い主さんが手術して飼い主さんの気持ちが楽になるんだったらそれでも良いかな? 

当然ワンコの事も考えてくれると思うから。。

飼い主さんの心理的な事も考えないと 私みたいにくよくよすると飼い主が病気になっちゃうからね。 
【2008/09/07 00:21】 URL | シェリもも母ちゃん #- [ 編集]


はじめまして
訪問履歴からお邪魔しました。
とても嬉しかったです。
15歳で手術…考えさせられますね。
若くてももちろん心配ですが
年をとるとリスクの高さから
しないほうがいいのかもと
考えるお気持ちもすごく分かります。
全てが上手くいくといいですね。
またお邪魔します。
ポチっと応援していきます。
【2008/09/07 03:52】 URL | momo* #MAhqcC3Q [ 編集]


15歳にみえないくらいキレイな顔のももちゃんですね。
毎年狂犬病の注射の時期には悩みます。
マック爺さん時には14歳頃から狂犬病の注射は打たなかったです・・・
出来るだけの事をしてあげたいと思う気持ちもわかりますし手術の麻酔のリスクも考えてしまいますよね。
ってか 家のワンコも手術って言われてるんですが
なかなか 踏ん切りがつかないでいる飼い主の一人です^^;
【2008/09/07 09:44】 URL | ケンケン #- [ 編集]

これは・・・
簡単には言えないよね。
本当に飼い主さんの決める事です。
良い方に向かえばね
ただ・・・悪い方に向かうと?
どちらにしても悔やむだろね。

あくまで私個人の私自身の意見ですが、
私は自分の延命治療も望まない。
これが10代・・・せめて30代ならばね。
でも50年生きたからね。
最悪の場合『移植』と言う道しかないそうですが、
自分の体のドナーカードは全て持っていますが、
自分自身で移植は望まない。

ワンコ・ニャンコの避妊、去勢もそうですが・・・
私はやりません。
そのかわり結果については責任を持ちます。
手術も・・・10歳までかな?
【2008/09/07 11:58】 URL | GIN #mQop/nM. [ 編集]

沢山のコメントありがとうございます。
e-256今回 皆さんには 訪問にて
連絡させていただきます。

飼い主さんが ブログの コメントを 見て
再度考えて見ると 言っていましたので 後日
ブログにて 書かせていただきます。

本当にありがとうございました。
【2008/09/07 22:57】 URL | tama #rId1tC1Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。